ソースからnginxを構築する

構築は configure コマンドを使って設定されます。configureはnginxが接続の処理時に使うことができるメソッドを含めたシステムのあらゆる特徴を定義します。最後にMakefileを作ります。configure コマンドは次のパラメータをサポートしています:

パラメータの使い方の例(これらは全て一行で記述される必要があります):

設定
    --sbin-path=/usr/local/nginx/nginx
    --conf-path=/usr/local/nginx/nginx.conf
    --pid-path=/usr/local/nginx/nginx.pid
    --with-http_ssl_module
    --with-pcre=../pcre-8.39
    --with-zlib=../zlib-1.2.8

設定の後で、nginxはmakeを使ってコンパイルされインストールされます。

TOP
inserted by FC2 system