Windows上でのFlinkの実行

If you want to run Flink locally on a Windows machine you need to download and unpack the binary Flink distribution. After that you can either use the Windows Batch file (.bat), or use Cygwin to run the Flink Jobmanager.

Windowsのバッチファイルを使った開始

Windows バッチからローカルモードのFlinkを開始するには、コマンドウィンドウを開き、Flinkのbin/ ディレクトリに行き、start-local.batを実行します。

注意: Javaランタイム環境のbin フォルダが Windowの %PATH% 変数に含まれていなければなりません。Javaを%PATH%変数に追加するには、このガイド に従ってください。

$ cd flink
$ cd bin
$ start-local.bat
Starting Flink job manager. Web interface by default on http://localhost:8081/.
このバッチウィンドウを閉じないでください。Ctrl+Cを押すことでジョブマネージャーが停止します。

その後で、flink.batを使ってジョブを実行するために2つ目のターミナルを開く必要があります。

上に戻る

CygwinとUnixスクリプトを使った開始

Cygwinを使ってCygwinターミナルを開始し、Flinkディレクトリに移動し、start-local.sh スクリプトを実行する必要があります:

$ cd flink
$ bin/start-local.sh
Starting jobmanager.

上に戻る

gitリポジトリからFlinkをインストールし、Windowsのgitシェルを使っている場合は、Cygwinは以下のような失敗を生成するかも知れません:

c:/flink/bin/start-local.sh: line 30: $'\r': command not found

This error occurs because git is automatically transforming UNIX line endings to Windows style line endings when running in Windows. The problem is that Cygwin can only deal with UNIX style line endings. 解決方法は、以下の3つのステップに従うことで正しい行末を扱うようにCygwinの設定を調整することです。

  1. Cygwinシェルを開始します。

  2. 以下を入力することでホームディレクトリを決定します

    ~~~bash cd; pwd ~~~

    This will return a path under the Cygwin root path.

  3. Using NotePad, WordPad or a different text editor open the file .bash_profile in the home directory and append the following: (If the file does not exist you will have to create it)

export SHELLOPTS
set -o igncr

ファイルを保存し、新しいbashシェルを開きます。

上に戻る

TOP
inserted by FC2 system