CLIENT GETREDIR

このコマンドは、追跡通知のリダイレクト先のクライアント ID を返します。CLIENT TRACKING を使って追跡を有効にする時にリダイレクトするクライアントを設定します。ただし、クライアントライブラリの実装に ID 通知のリダイレクト先を記憶させることを避けるために、このコマンドはイントロスペクションを改善し、クライアントがリダイレクトがアクティブかどうか、どのクライアント ID に向かっているかを後で確認できるようにするために存在します。

*返り値

Integer reply: 通知をリダイレクトするクライアント ID。このコマンドは、クライアント追跡が有効になっていない場合は -1、クライアント追跡が有効になっているが通知をどのクライアントにもリダイレクトしていない場合は 0 を返します。

TOP
inserted by FC2 system